診察を受ける事が何よりの解決法

10代も70代も、チークはマストアイテム

一時期、祖母と一緒に暮らしていたことがあって、おしゃれが大好きな祖母と化粧のお話などよくしていました。詳しい情報はセラミド 化粧品に載ってます。

 

私はアイメイクを重点的にしていたのですが、祖母が重点的にしていたのは、チーク。祖母語で言うと、ほお紅です。
色白の祖母は、ファンデーションを塗ると血色が悪くなりすぎてしまうため、チークはマストアイテムらしく、それはそれはたっぷりとチークを塗ります。
なんでそんなにチークを塗るのかたずねたことがあるのですが、「年を取ると華やかさがなくなるし、白い顔だと能面みたいになるでしょ?ほお紅をしっかり塗っておけば、華やかになるし、印象も若々しくなるのよ!目元だけがんばってもダメ。あなたもチークしっかり塗っときなさいね。」といわれたことを覚えています。
確かに、チークで血色を足すことで、とても若々しい印象になるため、私の祖母は確実に10歳は若く見られていました。こちらをセラミド 化粧品にアクセスしてください。

 

祖母の教えを守り、私のメイクはチークしっかりめです。
もともと丸いほっぺたですが、チークのお陰で、華やかに見られること多々。良いメイク方法を教えてもらったと思っています。